テーマ:宇宙

【続報】NASA発表!

日本時間12月3日午前4時から、NASAによって「地球外生命体」に関する 会見がNASA TV にて生中継されました。 宇宙人に関することではないか? 地球外生命体の痕跡を発見したんじゃないか? 火星の隕石から何か発見したんじゃないか? …と、憶測がされていましたが、 実際に発表された内容は以下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NASAが地球外生命体に関する発表を行う!!

NASAが遂に『地球外生命体』に関する発表を行う!ということでTV報道や 新聞、ネット上で話題になっています!! 宇宙人に関する発表じゃないか?とか… 何か地球外生命体を宇宙で発見したのでは?とか… 様々な憶測が憶測を呼んでいます! 発表は日本時間の12月3日午前4時(2日の深夜から朝方にかけて)に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月面に大量の水が存在=米NASA

以前から、月には大量の水が存在すると言われ続けて来ましたが、 今回NASAが月面にかなりの量の水が存在することを発見し、それを 正式に発表しました! それもサハラ砂漠にあるとされる水のおよそ2倍の量もあるそうだ! 今回の発見で月面に有人基地を建設する、とか 惑星間旅行に必要な 水や水から酸素、水素を抽出して利用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【続報】火星に水の成分を確認!

先日、NASAは火星に氷の成分を発見したというNEWSを発表したばかりですが、 今回、その氷の成分を詳しく分析したところ“水”(水蒸気)の成分を確認した と正式に発表しました。 これにより「火星に(現在も)生命が存在する、又は過去に存在した」可能性が 示されたことになります{%びっくり2w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「やっぱりあった!」火星に氷 NASA発表!

以前から「ある!ある!」と言われて来ましたが、今回の火星探査機フェニックスで極地域を調査したら、やっぱり「氷」と思われる証拠が見つかったようです。 ショベルの様なアームで掘ったら、白い「氷」のような部分が見つかり、時間が経ったら解けてなくなってしまったようです。。。 これは、ドライアイスや塩ではなく、水(=H2O)が凍っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米火星探査機 火星の生命探しへ

米航空宇宙局(NASA)の火星探査機フェニックスが、火星北極付近の平原に軟着陸し、今後3カ月間で火星に氷や生命の痕跡である有機物が見つかるか調査を開始しました。 火星には水が存在したことがほぼ確実視されていて、過去に生命(微生物のような)が存在した痕跡が見つかるのでは?と言われ続けて来ました。 今回の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

企画展『エイリアン展』が3月20日に開催!!

企画展『エイリアン展』 がいよいよ3月20日に開催されます!! 主催 は、日本科学未来館、フジテレビジョンが行い、 企画制作に英国のSCIENCE & MEDIA LLPが参加するそうです。 果たしてどんな展示会になるのか?ナスカ展ではナスカの地上絵の制作に「異星人」の関与があったかどうか?について具体的に触れません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火星に人影?!

火星に人の影が写っている・・・ということで今話題になっています。 NASAが火星に送り込んだマーズ・エクスプローラー・スピリットが火星で撮影した写真の中に、 火星人と思われる写真が見つかり大騒ぎになっています。 今朝のテレビ朝日のニュースでもやっていました。 丘の上で座っている人間と思われる何かの映像または影が写ってお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最も地球に似た惑星

「最も地球に似た惑星」が太陽系外の地球から約20光年離れた場所で 見つかったそうです。 この惑星の名前は 「グリーゼ581C(英名:Gliese581c)」というそうです。 【※グリーゼ581Cは中心から2番目の第2惑星。Aは中心星(恒星)で、Cは2番目 に当たる。因みに、地球は太陽系第3惑星なので“D…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土星の北極上空に謎の巨大六角形

土星の北極上空に「謎の巨大六角形」が存在するのを撮影した画像をNASAが公開しました!! なぜ こんな形になっているか?不明だそうです。 これは自然現象なのでしょうか? それとも人工的? ◇こちらで動画映像が観れます!!(英文) ← ここをクリック! それにしても 観ればみる程 不思議な画像ですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土星の衛星タイタンの湖をNASAの探査機が撮影

土星の衛星タイタンの湖をNASAの探査機が撮影 土星最大の衛星タイタンに広がる液体メタンの湖の映像を、米航空宇宙局(NASA)の探査機カッシーニがレーダーで捕らえました。 碧色に輝く湖が画面いっぱいに見えます。 以前からタイタンには海や湖があることは予想されていましたが、濃いもやに覆われていて画像観測が出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火星に特有生命がいたはず!

米航空宇宙局(NASA)の火星探査機は、生命を見つけ損なっていたかもしれない――。こんな仮説を、米国の研究者がワシントン州シアトルで開催中の米天文学会で7日、発表しました。約30年前に火星に着陸したNASAの探査機「バイキング」が地球に生息するタイプの生命を探す実験ばかりをした結果、火星環境で生息して来た微生物を見逃した可能性が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火星に水が存在する証拠映像

以前にも載せましたが、火星に水が存在する証拠が新たに発見されました! → 火星に水の痕跡?米探査機が撮影 →火星のクレーター、数年前に水が流れた跡と 米研究機関 →火星に今でも液体の水が流れている証拠を発見 →NASA 火星に溝、水が流れた跡の可能性(動画ニュース) 火星に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイタン突入時の映像公開!!NASA

この映像は惑星探査機 『ホイヘンス』 が、土星衛星『タイタン』 の大気圏へ 突入する際に撮影された映像です。(正確にはCG化したモノです) 大気圏突入時の →  映像(動画) 分厚い大気に突入した後、徐々に陸地や山脈、海岸線、海が見えて来ます! 陸地や海岸線の形が地球そっくりなのが分ります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火星に水の痕跡?米探査機が撮影

火星に水の痕跡?米探査機が撮影 NASAは、火星へ先月到達した探査機「マーズ・リコナイサンス・オービター」がテスト撮影した画像から、水の痕跡が残っている可能性のある地点が見つかった、と発表しました。 先月、緑や赤外線の波長で撮影された。NASAなどがそのデータを重ね合わせ、地表面の微妙な色の違いを強調した結果、周辺と異な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皆既日食のハイライトシーン!!

日本時間の29日午後に撮影されたアフリカや中央アジアなどで観測された「皆既日食」の現地からのハイライトシーン(中継画像)を漸く観賞することが出来る様になりました!! インターネットではこの日食をライブ中継していましたが、一部で通信が途絶えるなどのトラブルで見れないシーンがありました。今回は、そのハイライトシーンが楽しめます!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皆既日食を29日にネットでライブ中継

日本時間の29日午後に、アフリカや中央アジアなどで観測される皆既日食を現地からの生中継画像で観賞するイベントを各地で開催します。  また、インターネットで日食をライブ中継している民間団体「ライブ!ユニバース」(東京)が協力し、エジプト、トルコ、リビアの3カ所から行います。      世の中便利になりましたね~~♪ …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

銀河系に「地球似」の新惑星を発見

銀河系に「地球似」の新惑星を発見--研究者らがネイチャー誌で発表 地球型の惑星が太陽系以外でも発見されたそうです。今回は生命体は存在しないみたいですが、宇宙には無数の星々があり、無数の惑星も存在するのですから、生命体の存在しそうな惑星もいつの日か、きっと発見されるでしょう。 (写真は想像図)  こちらからどうぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイタンの人工建造物

火星や月面には、謎の人工建造物が存在することは既に知られていますが、土星衛星「タイタン」にも謎の巨大人工建造物が存在することは既報の通りです。 今回は、タイタンの人工建造物について、もう少し詳しく調べた結果、驚くべき物が発見されましたので、取り上げてみました。 上記の写真は、NASAが発表したタイタンの画像の1枚です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火星に生命の可能性あり― 大量のホルムアルデヒド

火星に生命の可能性あり― 大量のホルムアルデヒド この記事は「話題を集めた昨年の『宇宙』関連記事」特集として再編集されたものです。初出は2005年5月10日です。 なお、記事は → こちら  火星に生命が存在するのだろうか? という話題は長い間論じられて来ましたが、NASAの発表はその期待をことごとく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 《宇宙のふしぎ大辞典》

《宇宙のふしぎ大辞典》  ~宇宙天文学入門~  『私達のDNA(デ・オキシリボ核酸)の中の窒素も 歯のカルシウムも 血液の鉄も かつて収縮した恒星の内部で作られた。私達の身体は全て星の物質から出来ている。私達は、極めて深い意味において“星の子”なのだ。』 (カール・セーガン=天文学者) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【国立天文台・4次元デジタル宇宙プロジェクト】

【国立天文台・4次元デジタル宇宙プロジェクト】 ここでちょっとブレイク・タイム! \(^O^)/ 2月1日から、国立天文台提供による【4次元デジタル宇宙プロジェクト】がスタートしました。 誰でも無料で簡単にダウンロード出来、自宅のパソコンで楽しむことが出来ます。 宇宙の広大さ 不思議さ 生命のある惑星の大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more