アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「UFO」のブログ記事

みんなの「UFO」ブログ


ノルウェー南極観測隊UFO撮影に成功!

2016/02/23 20:58
今年(2016年)1月初めにノルウェーの南極観測隊がUFOに遭遇!
ビデオ撮影に成功しました!これはとてもリアルに映ってますね!
「ノルウェーの南極観測隊」が撮影した点も 信頼性が高いです。
今のところ、今年イチオシのUFO映像です!

(※記事に動画あり)

   記事はこちらへ

画像

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ロシアの隕石にUFOが介入?!

2013/02/19 01:25
【重要】 スペシャルな話題です!!


Russian Meteor UFO Interference (動画) ← こちらをクリック!

ロシアに落下した隕石(or小惑星)についての情報を整理します。

これは、ロシアに落下した隕石の動画です。ニュースにもなり、かなり有名になりました。
この映像を見ると、何か隕石の後方から、黒いUFOの様な物体が2機隕石より速いスピードで近付いて来ます。直後に細長いミサイル状の物体が隕石に体当りして、中心部を貫いて隕石を粉砕している様にも見えます。その後大きな爆発があります。衝撃波もその時発生したものと思います。
ビデオのサブタイトルには、
Russian Meteor: UFO Interference?  (和訳) ロシアメテオ:UFOの干渉?
とあります。正にUFO=宇宙人からの人類を救う介入があったのかもしれません。

現場では、隕石が地上に落下する前に、大きな爆発音と衝撃波が数回あったと証言している人もいます。また、少なくとも1回は空中で大きな爆発があったことは、映像からも見て取れます。

このミサイル命中により、隕石自体が粉砕し、爆発後、かなり細かい塊になったと考えられます。一部は摩擦熱で大気圏で焼失しているかもしれません。
落下地点の湖周辺には、今のところ幾つかの分裂した細かい塊(数センチ角)が見つかっただけだそうです。

なお、隕石の突入速度は秒速18キロ、時速約6万4000キロとみられています。音速の約60倍。それを後方からミサイルの様なモノで命中させるなんて、地球上の科学力では考えられない科学水準です。

今回同様、宇宙人=地球外知的生命が隕石落下から人類を救ってくれた例は、約100年前のツングースカ大爆発があります。
もし、この時介入がなければ、とんでもないことになっていたでしょう。ロシアの科学者は、ツングースカで、「衝突したUFOの破片」を発見したと発表しています。

我々人類は、この様な
UFO=地球外知的生命=創造主エロヒムの、隕石からの人類の被害を最小限にして救って下さるという介入が、もしあったとしたら、心から感謝しなければいけないですね。


異星人エロヒムからのメッセージをお知りになりたい方はこちらへどうぞ

画像
地球人は科学的に創造された

今なら無料で購読出来ます!

地球人は科学的に創造された(無料購読)


記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


【再掲】宇宙人は、1908年ツングースカの大爆発時に地球を救った?!

2013/02/19 00:52
画像


今回のロシアの隕石落下に伴って、「ツングースカの大爆発(隕石落下)」が、ニュース番組でも話題に挙がっています。

今回同様、約100年前に起きた「ツングースカ大爆発」は、隕石の爆発規模に対して、隕石そのものが見つかっていないことに共通点があります。

更に、以前 ツングースカ大爆発は異星人の介入によって、人類を救った可能性があることをお伝えしました。

その時の記事は以下の通りです!


こちらをクリック

↓  ↓  ↓

宇宙人は、1908年ツングースカの大爆発時に地球を救った?!

画像


記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


マヤ暦の予言!2012年12月22日に人類は滅亡しません!

2012/12/22 21:33
昨日(2012.12.21)の「やりすぎ都市伝説」はご覧になりましたか?

結論としては、マヤ暦2012年12月22日には噂されている人類滅亡も何も起きない!
第6の新たな時代が始まる!という内容でした。

一部で騒がれていた終末論は、ノストラダムスの時と同様に騒ぐだけ無駄でしたね。
NASAまでコメントを出したみたいですので、如何に大騒ぎだったか分かります。

それはさておき、興味深かったのは、イスラエルのラビ、マヤの末裔の神官、アミシャブのアビハイル氏、そしてメキシコのフリーメーソンのグランドマスターが語っていた様に…、
人類にとって、これからの時代は経済や物質的なものではなく、精神的な成長が大切であり、人種や宗教や様々な壁を超えた「愛」と「調和」が大切である、という言葉が印象的でした!!

画像


また、番組の最後に、メキシコ•フリーメーソン•グランドマスターの首飾りに、
異星人の様な飾りが着いていたのは、ちょっと意外でした。
何の説明もありませんでしたが、あれは何だったんでしょう?

以上、ここまでは番組に関して…。




【ラエルの教え】
そして、このことは、私たち人類の創造主であり、かつて古代人に神々として崇められていた『異星人エロヒム』が、地球最後の預言者として送り出したラエルが、約40年前から語っていることなのです!

※因みに、ラエリアンムーブメントと、フリーメーソンとは一切関係ありません。


【ラエルの書籍が無料で読めます】
こちらをクリックして下さい♪

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


光より速い物質「ニュートリノ」

2011/09/28 00:53
画像



『光より速い物質』が発見されました!!

その物質は「ニュートリノ」。

今までアインシュタインの特殊相対性理論では、光より速い物質は存在しないことになっていましたが、その説を覆すことになりました!

つまり光より速い物質は存在し、そしてUFOも当然光より速く飛んでいたとしても何ら不思議ではないということになります。

今から38年前に、ラエル氏は既に「光より速い物質」は存在すると著書の中で述べています。

そして、光より速いUFOに搭乗した!と。。。


ラエル氏の著書はこちら → 無料ダウンロード


<物理>光より速いニュートリノ? 相対性理論覆す発見か

 【ジュネーブ伊藤智永】欧州合同原子核研究所(CERN、ジュネーブ)は23日、素粒子ニュートリノを光速より速く移動させる実験に成功したと発表した。事実なら、「光より速い物質は存在しない」としたアインシュタインの特殊相対性理論(1905年)を覆す物理学上の「大発見」となる可能性があるという。

 発表によると、日本の名古屋大、神戸大や欧州などの研究者約160人が参加する「国際研究実験OPERA」のチームが、CERNで人工的に作ったニュートリノ1万6000個を、約730キロ離れたイタリアのグランサッソ国立研究所に飛ばしたところ、2.43ミリ秒後に到着し、光速より60ナノ秒(1億分の6秒、ナノは10億分の1)速いことが計測された。

 1万5000回も同じ実験を繰り返し、誤差を計算に入れても同じ結果が得られたという。チームも「説明がつかない」と首をかしげており、実験データを公表して、世界中の研究者に意見と検証を求めたいとしている。

 ニュートリノは、物質の最小単位である素粒子の一種。1930年に存在が予言され、56年に確認された。あらゆる物質をすり抜けてしまうため観測が難しく、解明のための研究が進んでいる。

 CERNは世界最大の加速器を備え、宇宙誕生の瞬間を人工的に作り出すことを通じて、物質と出合うと消滅する「反物質」の観測、物質の重さや真空などの原理的解明を目指す国際的な研究機関。
 




記事へ驚いた ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0


中国と米国ワシントンに現れたUFOの類似点!

2011/02/04 15:22
画像


上の写真をご覧下さい!

これは、中国の杭州市で空港閉鎖された際に撮影されたUFOの写真です。
(2010年撮影)



【参照】中国の杭州市で空港閉鎖された際に撮影されたUFO ⇒ こちらへ

このニュースは日本でもかなり報道され話題になりました。
中国の浙江省杭州市にてUFO騒ぎで空港が閉鎖されたと言うニュースは
ご存知の方も多いと思います。

杭州市にある蕭山(しょうざん)国際空港が一時閉鎖され、18便の飛行機に
影響が出ました。
この写真は午後8時40分頃に撮影されたそうです。空港が閉鎖されたのは
8時41分〜9時45分まで。

当時、日本の報道では「目視では確認出来なかった。」とされてましたが、
こんなUFOが見られてたんですね。写真を見る限り何か窓の様な物まで
複数見て取れます。



画像



◇『ワシントンのライブカメラに写ったUFO』 ⇒ こちらへ


次にこちらの写真をご覧下さい。

こちらは、2005年6月にMy Blogの『新・世界不思議博覧会』で取り上げた
UFO写真です。

上の中国で撮影された写真(2010年撮影)と形が酷似しています。

2箇所の別の時間、別の場所で撮影された写真のUFOの形がこれだけ
酷似しているのは、こういう飛行物体が実際に飛んでいたのかもしれません。

当時、ワシントンの様子を撮影する「ライブカメラ」にUFOが写っていたという
NEWSが飛び込んで来て、この画像は常時複数のライブウェブカムをサイト内
で中継している Intel Desk のウェブサイトが公開しているもので“2次画像”
ではありません。
つまり、常時ライブカメラとして流している映像に偶然写ったものです。
このサイトでは現在もこの画像と見比べられるように複数の時間帯の映像と
一緒に公開しているのがとても興味深いです。

当時、2005年6月10日の午前3時15分から3時30分までの間、国立公園
管理局のライブカメラが首都上空(国会議事堂の上)の未確認飛行物体を撮影
していました。地上を走行中の車のヘッドライトが流れてしまっているのに対し、
UFOはそうではないことから、この時空中静止しているか滞空していたと思わ
れます。ちなみに、この場所は飛行禁止区域です。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「実録・自衛隊パイロットたちが接近遭遇したUFO」

2010/12/26 00:56
画像



 12月22日(水)、毎年恒例の『たけしの超常現象秘Xファイル』が放送され
ました。


毎度お馴染み大槻教授と韮沢さんの絡みも面白いのですが。。。

例の世界各地で目撃されたスパイラル・ライト(渦巻き)やウィキリークスが
今後UFO隠蔽情報を暴露する件、NASAが砒素(ひそ)を原料にする
新しい生命体の発見のニュースがあった中で。。。

今回の目玉は!!


  「実録・自衛隊パイロットたちが接近遭遇したUFO」 (元自衛隊空将・
佐藤守氏著)という本の著者と直接話を聞く場面です。
彼が自衛隊員に直接インタビューして聞いた話を実名入りで克明に告白しているというものでした!

この著者は航空自衛隊の戦闘機パイロットとして3800時間の総飛行時間を誇る経験を持ちます。

その中には、1985年名古屋上空輸送機UFO遭遇事件があり、パイロットが
前方に細長い葉巻型の飛行物体(UFO)がドーンと空中に浮いているのを目撃し、
その大きさは200〜300mは有ったそうです!
コックピットでは操縦士と副操縦士が「おい!カメラ持ってないか?」と騒然と
なり、当時は誰もがカメラ付き携帯を持っている時代ではなかったので写真
にこそ収められなかったが、その様子を赤裸々に告白したという。

次に、1983年6月8日、宮城県金華山上空訓練機UFO遭遇事件。
飛行訓練中に巨大な葉巻型UFOに遭遇!前方で瞬間移動を繰り返していたという。

ドバーッ!ドバーッ!って飛ぶんだって、凄いでしょ!(佐藤氏弁)

そして、航空機は突然コントロールが効かなくなり、操縦不能となる。
そして、UFOが遠ざかると正常に戻ったそうです。

インタビュアー:もしも、攻撃を受けた時に航空自衛隊は対処出来ますか?

元空将:対処出来ないでしょうね。もし、異星から来ている場合、何万光年も
かかるところをスイスイと来れる科学技術力があるとしたら、とてつもない
科学力だから、我々の最新鋭のF15でも太刀打ち出来ない!

インタビュアー:お手上げなんですね?

元空将:お手上げです。米空軍だってお手上げだと思いますよ。

ただ、航空自衛隊ではUFOを目撃したと報告したら、パイロット自身の健康上
の問題だからということで処理されてしまうので、上には報告せず、隊員たち
の間ではタブー視されているそうです!

今回は人望の厚い空将ということで隊員たちはインタビューに応じたそうです。

インタビュアー:航空自衛隊はUFOの存在を認めていませんが…

佐藤氏曰く:(UFOの存在を)認める認めないじゃなくて、そういう(UFO目撃の)
証言をパイロットは嘘をつきませんから、もし、UFOとか宇宙人が存在して
いないという人がいたら、どうして存在しないか?それを証明して欲しい!と
私は逆に言いたいくらいなんですね。

スタジオの大槻教授は:私はこの広大な宇宙の中に知的生命体(宇宙人の
こと?)の存在することに異議はありません。自衛隊の人がUFOらしきものを
見たのも事実だと思います。
ただ、韮沢さんの様に、この葉巻型UFOの窓から宇宙人が手を振っていた
という話は飛躍し過ぎではないか?と言っているんです。だからあなたをバカ
にするんですよ…

この後は、恒例の言い争い…(番組のお決まり?!)

今回、面白かったのは、この話でした!

番組の感想は以上です。



記事へ驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


ウィキリークス創設者、UFO関連公電の公開を示唆

2010/12/08 00:00
画像



NASAの発表に続いて、あの話題のウィキリークスが今後UFOの情報について
公開することを示唆しました。


今後、何が飛び出すのか楽しみですが、創設者のジュリアン・アサンジュ氏
(39)が英国警察に
 逮捕 されたことで、活動が停止せざるを得ない状況
になって来ました。


確かに、ウィキリークスのやり方に行き過ぎの面はあったかもしれないが、
内部告発や隠蔽事件の公開をしない限り、世界中の市民はこういった事実を
知ることが出来ないのも事実です。

尖閣列島での漁船衝突事件での海保職員のyoutube公開でも様々な意見が
あったように、今後「知る権利」に基づく内部告発が支持されるのか?
それとも…今後も各国政府による厳しい情報統制を強化すべきなのか?

議論が分かれると思います。

但し、これだけは言えるでしょう。。。


「真実はどんなにひた隠しにしてもいずれ明らかになる時が来ます。」


ウィキリークス創設者、UFO関連公電の公開を示唆

持ち込まれた文書はボランティアの編集係の確認作業を経てウィキリークスに公開される
ロンドン(CNN) 英紙ガーディアンのウェブ版は3日、民間告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジュ氏(39)に対して読者から寄せられた質問とアサンジュ氏の回答を掲載した。

母国オーストラリアに帰国したい気持ちはあるかとの質問に対し、アサンジュ氏は、母国を大変恋しく思うが、オーストラリアのジュリア・ギラード首相とロバート・マクレランド司法長官がアサンジュ氏の帰国は不可能である旨を明言しており、また米国政府が自分たちに行っている攻撃を積極的に支援すると発言していると答えた。

また、ウィキリークスの動向はしばしばアサンジュ氏を主語として報じられるが、アサンジュ氏が前面に出ることで多くの情報提供者たちの勇気ある行動や尽力がおとしめられるのではないかとの意見も寄せられた。これに対して、最終的には責任は誰かに帰着すると述べたうえで、自身は「避雷針になっている」と説明した。

UFOや地球外生命体に関する文書を受け取ったことがあるかとの質問にも答えた。アサンジュ氏は、UFOに関するメールを多数受け取っていることを明らかにしたうえで、公開のルールとして(1)文書は通報者以外が作成したものであること、(2)オリジナルであることの2点が要件であると応じた。しかし、今後公開される予定の文書の中にUFOに関する記述が含まれていることは注目に値すると付け加えた。

集めた情報は分散して保存してあるのかとの問いに対しては、米国などから集めた膨大な情報は10万人以上が暗号化された形で保存しており、不測の事態が起きれば主要部分は自動的に公開されると回答。さらに、アーカイブは複数の報道機関が管理しているとも語った。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【続報】APOLLO 20 と 月の宇宙船(UFO)

2010/10/31 00:37
画像


APOLLO 20 と 月の宇宙船(UFO)の続報です!

こちらが決定的映像

かぐやが撮影した画像 ⇒  Kaguya's take on "Apollo 20"


以前、「APOLLO 20」が月面上で宇宙船(UFO)を撮影したのではないか?
という情報が、雑誌「ムー」に掲載され、ネット上でも話題になりました!!

ことの発端は「APOLLO 15」が月面でUFOらしき物体を撮影したのでは
ないか?という写真が話題となり、youtubeに「APOLLO 20」が撮影した
という動画が流れて話題となり、その真偽が問われて来ました。

その時の記事は ⇒ 
こちらへ
この情報の肯定的な要素は、APOLLO 15号がそれらしき写真を撮影
しているのが既に公表されている点にあります。
【※但し、火星の人面岩と同様、写真の解像度に問題があることが考えられます。】

また、否定的要素としては、そもそもアポロ計画は17号までで、
20号が打ち上げられたというのはニセ情報(作り話)ではないか?
という点と、宇宙船(UFO)と思われる動画には不審点が多く、
また、その動画を撮影したと思われる模型(プラモデル)の映像が
流れていることなどから、ニセ情報ではないか?という疑いがあり、
賛否両論、真偽が分かかれる状況でした。

【かぐやの映像】
この論議に終止符を打つべく新たな映像を入手しました!
月にはアメリカのNASAだけではなく、日本のかぐやも周回軌道を
回っていて、映像を地球に送っています。
最近では、月から見た「日の出」ならぬ「地球の出」の美しいハイビジョン
映像が送られて来て、あまりの美しさに感動しました!

そんなかぐやが例の宇宙船(UFO?)周辺を撮影した画像が見つかりましたので、
どうぞご覧下さい。

この画像を見る限り、岩やクレーターの起伏の見間違えということが
分かります。

このyoutubeの画像の信頼度は100%ではありませんが、どうやら
この論争に決着を付ける決定的な証拠となるかもしれません。

みなさんはどう思いますか?

かぐやが撮影した画像 ⇒
 Kaguya's take on "Apollo 20"

もちろん、月に人工建造物が存在するかどうか?という点は
別問題ですが…




記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


宇宙:地球に最も似た惑星…20光年の先に発見

2010/10/01 11:32
画像


【毎日新聞】宇宙:地球に最も似た惑星…20光年の先に発見

記事は ⇒ こちらへ


宇宙には、地球と似た環境の星が点在していることが、科学的にも証明され
つつあります。

生命は地球だけにしか存在しない、とか宇宙人は存在しないという論議は
既に不毛な論争に過ぎません。

国連も宇宙人が地球に来訪した時の準備を既に始めてします。

 ※【参照】 国連、宇宙人を迎える‘宇宙大使’内定 ⇒ 記事はこちらへ

国連、宇宙人を迎える‘宇宙大使’内定

国連が外界生命体が地球を訪れる場合に備えて準備を始めたと、
英日刊紙デイリーテレグラフが26日(現地時間)報じた。

同紙は、国連が外界生命体が接触してくる場合、人類を代表して
‘宇宙大使’を務める担当者にオスマン国連宇宙局(UN−OOSA)
事務局長を任命する予定だと伝えた。地球に着陸した宇宙人が
「指導者に会わせてほしい」と要請すれば、オスマン事務局長に案内
すればよい。

国連のこうした動きは、最近地球のように他の星の軌道を回る数百個
の惑星が新たに発見され、そのどの時よりも外界生命体が発見される
可能性が高まっている中で出てきた。国連は‘宇宙大使’任命案を国連
総会に上程し、議論する計画だ。


今こそ、地球人同士の争いや小競り合いを止めて、意識を宇宙に向ける
べきです。

宇宙人が地球に正式に来訪すれば…その時は…

今までの価値観や哲学、政治、科学、教育、社会システムはがらっと
変わることでしょう!!


宇宙:地球に最も似た惑星…20光年の先に発見

米航空宇宙局(NASA)は29日、太陽系外の惑星としては、これまでに
発見された中で最も地球に似た惑星を米カーネギー研究所などのチーム
が発見したと発表した。
 惑星は、地球からてんびん座の方向に約20光年離れた赤色矮星
(わいせい)「Gliese581」の周りを回っており、質量は地球の約3〜4倍。

 惑星は岩石でできており、赤色矮星からの距離は、生命に欠かせない
液体の水が存在できる範囲にある。大気を保持し、生物をはぐくむ環境が
整っている可能性があるとしている。
 片側の面だけを常に赤色矮星に向けて公転しているため、表面の半分は
常に昼、半分は夜の状態だという。同チームは、生命がいるとすれば昼と
夜を分ける境界地点付近の可能性が高いとしている。

 グループはハワイにあるケック望遠鏡を用いて、公転する惑星の重力で
恒星がわずかに揺れる現象を11年間にわたって観測し、この惑星の存在
を突き止めた。(共同)


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
【動画】中国で3時間出現したUFO
【動画】中国で3時間出現したUFO 「中国で3時間に渡りUFOが出現したニュース」が話題になっています! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/06 12:09
英国防省のUFO機密文書公開
英国防省のUFO機密文書公開 ロンドン(AP) 英国立公文書館は14日、未確認飛行物体(UFO) の目撃情報 を収録した政府の公文書を公開しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/16 14:37
ラエル氏来日記念セミナー開催!
ラエル氏来日記念セミナー開催! いよいよ4月30日からラエル氏による『来日記念セミナー』が始まります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/25 06:53
『宇宙人からのメッセージ展』
『宇宙人からのメッセージ展』 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/13 23:24
宮路真緒さんが、母娘2人でUFOを目撃したニュース
宮路真緒さんが、母娘2人でUFOを目撃したニュース タレントの宮路真緒さんが、母娘2人でUFOを目撃したニュースが流れてました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/07 22:54
企画展『エイリアン展』が3月20日に開催!!
企画展『エイリアン展』が3月20日に開催!! 企画展『エイリアン展』 がいよいよ3月20日に開催されます!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 01:44
世界中でUFOの目撃相次ぐ!
世界中でUFOの目撃相次ぐ! 年明け早々ですが、世界中でUFOの目撃が相次いでいます! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/20 19:48
「個人的には(UFOは)絶対あると思っている」と町村信孝官房長官が力説
「個人的には(UFOは)絶対あると思っている」と町村信孝官房長官が力説 「個人的には(UFOは)絶対あると思っている」と町村官房長官が力説しました。 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007121800828 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/18 21:30
UFO特番!
みなさん、お待たせしました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/04 01:03
APOLLO 20 と 月の宇宙船(UFO)
APOLLO 20 と 月の宇宙船(UFO)                   【月面の巨大母船型UFO】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/29 21:16
WOW!ハイチのUFO
WOW!ハイチのUFO 今年の8月6日に南の島ハイチに現れたUFOです! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/15 21:32
世界初、UFO情報をネット公開=過去50年余の報告例―仏
世界初、UFO情報をネット公開=過去50年余の報告例―仏 フランスが過去50年余りのUFO情報をネット上に公開しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/04/04 01:14
「最初の生命」はどこから来たの?
「最初の生命」はどこから来たの? 今月号の科学雑誌「ニュートン」はちょっと興味深い記事が掲載されていました!! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/30 13:26
日航ジャンボ機アラスカ上空UFO遭遇事件!
日航ジャンボ機アラスカ上空UFO遭遇事件! 今回は「日航ジャンボ機アラスカ上空UFO遭遇事件!」をお届けします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/28 00:31
通販生活とUFOの関係は?
通販生活とUFOの関係は? いきなりですが・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/25 17:42
新年あけましておめでとうございます♪
新年あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願い申し上げます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/05 00:38
月面の巨大クリスタル・タワーの謎?!
月面の巨大クリスタル・タワーの謎?! ◆NASAがひた隠しする月面巨大クリスタル・タワーの証拠映像◆ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/12/05 21:29
宇宙人は、1908年ツングースカの大爆発時に地球を救った?!
宇宙人は、1908年ツングースカの大爆発時に地球を救った?! ツングースカ大爆発という言葉を聞いたことがある人もいらっしゃると思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/11 23:52
7月に出現したミステリーサークル
 7月に出現したミステリーサークル イギリスで7月に出現した17個のミステリーサークル http://www.earthfiles.com/news/news.cfm?ID=1119&category=Environment ※リンク先に全部で13枚の写真がありますので、どうぞ興味のある方はご堪能下さい♪ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/07/25 12:06
ミサイル発射後からUFO目撃が・・・
ミサイル発射後からUFO目撃が・・・ 写真は昨日の東京スポーツの記事 昨日の東京スポーツにも取り上げられていましたが、北朝鮮のミサイル発射後から頻繁にUFOが目撃されているそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/07/25 09:12
今日は何の日? UFOの日!
今日は何の日? UFOの日! 6月24日・・・さて今日は何の日でしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/24 15:49
イギリスに現れたUFO
イギリスに現れたUFO イギリスに現れたUFO ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/24 00:38
クフ王のピラミッドに現れたUFO
クフ王のピラミッドに現れたUFO 「クフ王のピラミッド」に現れたUFO ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/18 14:50
UFO動画大特集 第2弾!
UFO動画大特集 第2弾! どうぞこちらでお楽しみ下さい! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/03 21:00
カンヌ映画祭に登場した台湾女優とシンボル
カンヌ映画祭に登場した台湾女優とシンボル カンヌ映画祭に出席した中国人女優バービー・スーさんの首元に、異星人のシンボルをかたどったタトゥーが見られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/27 23:02
タレントのUFO目撃?!
タレントのUFO目撃?! 今晩5月25日の“ダウンタウンDX”(日本テレビ)という テレビ番組で、タレントの東幹久さんが原宿でUFOを目撃した体験談を話すそうです!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/25 16:14
プレイボーイにUFO特集!
プレイボーイにUFO特集! 5/22発売の今週号「週刊プレイボーイ」誌にUFO特集が掲載されていました。 今回の特集は、例の英国防省のUFO現象における異星人の存在否定発表を受けてのもので、記事のタイトルはこんな感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/23 09:22
今日のニュースにて
今日のニュースにて 先日、英国防省が「UFOは存在しない」と発表し、報道番組でも多く取り上げられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/15 10:15
トリノのUFO続報
トリノのUFO続報  (写真はクリックすると拡大します)  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/02/09 16:32
トリノ五輪会場にUFO?(スクープ)
トリノ五輪会場にUFO?(スクープ) (クリックすると拡大します) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/08 09:27
〈NASA公認〉「火星の巨大UFO証拠写真」という本
〈NASA公認〉火星の巨大UFO証拠写真 著者:伊達 巌氏 出版:徳間書店  【目次】 第1部 超知の火星、驚愕物的証拠群―UFO、水、生命、化石、巨大人工物(NASAが初めて認めた火星の葉巻型UFO/ワシントンにも土星にも飛来する葉巻型UFO/ヘイル・クレーターの火星都市 ほか)/第2部 火星の謎は古代エジプトとファティマの奇跡で解明された!―UFOは神が人類へ介入した証(火星で発見された古代エジプト国王と王妃の像/アクエンアテンは異星人と接触していた/世界各地に残るエイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/07/22 07:29
ローバーの影(UFO映像)
「ローバーの上空に現れる謎の影」より ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/10 15:54
UFO論議 第2弾
UFO論議 第2弾 サスケ氏 岩手県議会で大マジUFO質問                スポニチの記事 → こちら  去る3月10日、国会で日本初の「UFO論議」が行われ、民主党の山根参議院議員が質問に立ちUFOについて質問しました。  それに答えたのが麻生総務大臣で、自身のお母さんがUFOを目撃したことやアメリカでのUFO調査についての知識を披露したことは既報の通りです。    今回のUFO質疑の場は、岩手県議会で行われました。質問に立ったのはプロレスラーで岩手議会議員のザ・グレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/01 04:30
スゴイUFO映像(動画あり)!!
スゴイUFO映像(動画あり)!! すごいUFO映像(動画)入手しました!   こちらのサイトで見ることが出来ます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/13 13:26
TV番組「ドスペ」
TV番組「ドスペ」   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/12 15:58
Googleに写ったUFO!!
Googleに写ったUFO!! 『GoogleのMapに写ったUFO』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/22 16:57
日本初!国会UFO論議!!!!!
日本初!国会UFO論議!!!!! 日本で初めて 国会で「UFO質疑」が行われました! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/07 12:04
デシャニ修道院のUFO壁画
デシャニ修道院のUFO壁画 デシャニ修道院のUFO壁画 最新記事 「デシャニ修道院のUFO壁画」を更新しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/29 22:43
韓国のUFO
  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/19 05:16
最新記事を更新しました! 
最新記事を更新しました! 「今回もUFOネタです!」 「あの方も登場・・・」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/17 15:35
【特集】宇宙服を着た土偶たち〜その2〜
 みなさんは これらの写真を見て一体何を連想しますか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/03/10 09:05
【特集】宇宙服を着た土偶たち
 これは 紀元前1500年頃(今から約3500年前)に 『青森県木造町亀ヶ岡遺跡』 から出土した有名な縄文時代の 『遮光器土偶(重要文化財)』 です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/03/10 08:52
江戸時代のUFO?
 馬琴とUFO?お江戸の不思議物語 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/03/10 07:20
【オーパーツ】古代の宇宙ロケット
   パレンケの石棺の蓋に描かれた形が「ロケットを操縦している姿」にそっくりだということは前回述べましたが、それでは実際に古代にロケットが存在したのか?という疑問が湧いて来ます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/02/27 12:40
目に見えない「ものすごい小さなUFO」が発見される
目に見えない「ものすごい小さなUFO」が発見さたそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/02/16 18:35
今週のトリビア
 今週のトリビア    今週の「トリビアの泉」で、こんなのをやっていました。     アメリカの消防署にはUFOに遭遇した場合の対応マニュアルがある へぇ〜〜〜 (77へぇ〜)    面白いですね♪ ゲストの優香さんも思わずへぇ〜と驚いていました♪    アメリカ オハイオ州ウォーレンカウンティー消防署のビル・クレーマー署長はこう語る   Q.UFOに遭遇した場合の対応マニュアルがある? A.ええ、確かにアメリカの消防署にはUFOに遭遇した場合の対応マニュアルがあります。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/01/21 07:41

トップへ | みんなの「UFO」ブログ

☆世界のフシギ&謎解き大辞典☆ UFOのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる