アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「古代遺跡」のブログ記事

みんなの「古代遺跡」ブログ


マヤ暦の予言!2012年12月22日に人類は滅亡しません!

2012/12/22 21:33
昨日(2012.12.21)の「やりすぎ都市伝説」はご覧になりましたか?

結論としては、マヤ暦2012年12月22日には噂されている人類滅亡も何も起きない!
第6の新たな時代が始まる!という内容でした。

一部で騒がれていた終末論は、ノストラダムスの時と同様に騒ぐだけ無駄でしたね。
NASAまでコメントを出したみたいですので、如何に大騒ぎだったか分かります。

それはさておき、興味深かったのは、イスラエルのラビ、マヤの末裔の神官、アミシャブのアビハイル氏、そしてメキシコのフリーメーソンのグランドマスターが語っていた様に…、
人類にとって、これからの時代は経済や物質的なものではなく、精神的な成長が大切であり、人種や宗教や様々な壁を超えた「愛」と「調和」が大切である、という言葉が印象的でした!!

画像


また、番組の最後に、メキシコ•フリーメーソン•グランドマスターの首飾りに、
異星人の様な飾りが着いていたのは、ちょっと意外でした。
何の説明もありませんでしたが、あれは何だったんでしょう?

以上、ここまでは番組に関して…。




【ラエルの教え】
そして、このことは、私たち人類の創造主であり、かつて古代人に神々として崇められていた『異星人エロヒム』が、地球最後の預言者として送り出したラエルが、約40年前から語っていることなのです!

※因みに、ラエリアンムーブメントと、フリーメーソンとは一切関係ありません。


【ラエルの書籍が無料で読めます】
こちらをクリックして下さい♪

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ツタンカーメン展2012 東京にて開幕

2012/08/04 23:59
画像


ツタンカーメン展2012 東京にて開幕 →  詳細はこちらへ


関西で記録的な観客動員した「ツタンカーメン展」がいよいよ東京にて開幕
しました!

3月17日より大阪天保山特設ギャラリーで公開され、来場者数93万3130人と
記録的な動員となった「ツタンカーメン展〜黄金の秘宝と少年王の真実〜」。
関西ではあまりの人気に会期が予定より約1か月延長された程でした。

同展は、2004年スイス・バーゼルを皮切りにボン、ニューヨーク、ロンドン、
メルボルンなど世界各都市を巡り、1000万人以上という驚異的な入場者数を
記録した話題の展示会です。
この世界的な展示もいよいよ日本の東京・上野の森美術館がラストとなります。
東京で開催されるのは、1965年に開催され、日本美術展史上・最多入場者数を記録した“ツタンカーメン展”から47年ぶりで、今後はエジプト考古学博物館(カイロ博物館)へ戻り、海外での公開はないとされています。

興味のある方は、是非ともお見逃しのないように♪


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


ツタンカーメン展

2012/03/19 00:08
画像


ツタンカーメン展が東京、大阪で開催されます(※大阪は3月17日より開催中)

東京会場:「上野の森美術館」
大阪会場:大阪天保山特設ギャラリー (旧・サントリーミュージアム、海遊館となり)

1965年に(東京で)開催された伝説のツタンカーメン王「黄金のマスク」が来日してから47年が経ち、今回はツタンカーメンの王墓から見つかった副葬品約50点など、日本未公開の展示品を含むエジプト考古学博物館(カイロ博物館)所蔵の約120点余りが展示されます。

【東京会場のご案内】

アクセス方法

最寄り駅:JR上野駅 公園口より徒歩3分

東京メトロ上野駅より 徒歩5分、 京成電鉄 上野駅より 徒歩5分

ツタンカーメン展の基本情報

開催期間:2012年8月4日〜12月9日

開催場所:上野の森美術館

住所:東京都台東区上野公園1-2

料金体系:

・当日チケット

平日 一般2700円 高校生1800円 小・中学生1400円
土日祝 一般3000円 高校生2100円 小・中学生1700円

・特割チケット

平日 一般2200円 高校生1500円 小・中学生1100円
土日祝 一般2500円 高校生1800円 小・中学生1400円

※特割チケットは、8月4日(土)〜9月30日(日)の期間のみご利用できます。

・チケット発売期間

特割チケット 2012年3月17日(土) 〜5月11日(金)
特割チケット以外のチケットは公式サイトにてご確認ください。

特割チケット発売所


ツタンカーメン展 〜黄金の秘宝と少年王の真実〜[チケットぴあ|チケット情報・販売]

問合せ:03-5777-8600(8時〜22時)

公式サイト

KINGTUT ツタンカーメン展 〜黄金の秘宝と少年王の真実〜


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


映画「ピラミッド 5000年の嘘」

2012/02/21 20:23


 とても強烈な印象を受けたドキュメンタリー映画 「ピラミッド 5000年の嘘」
(スターサンズ配給) を観て来ました。

 ここのブログでも度々取り上げている「古代遺跡」ですが、私もいつか世界中の遺跡一つ一つ見てみたいですが、そんな「古代遺跡」に関する常識を覆すような内容の映画です。

 古代遺跡、特にピラミッドに関して抱いていた今までの常識を根本から覆してしまう程、凄まじい勢いで強烈に場面が展開します。
 
 エジプトのピラミッドから始まり、イースター島のモアイ像、南米ペルーのナスカ地上絵、マチュピチュ空中都市遺跡、その他世界中の主だった遺跡が共通の条件で建造されており、それらは科学的な検証に基づいて語られています。

 本作品は、ギザの大ピラミッドに関してだけでも37年間にも渡る調査と研究を実施し、6年間徹底的に検証し、考古学だけにとどまらず建築・物理・地質・数学・気候学・天文学など、多方面から冷徹な科学の視点で行われ、各々の分野の第一級の専門家の数々の驚くべき証言が、これまでの常識の無理、不合理を追及し、突き崩し、まったく新たなピラミッド像を浮かび上がらせています。

 この映画を見終わったら、何か特別な感情を抱くことでしょう。
 
 そして、他の天体から訪れた訪問者によって、それらは計画的に建造され、緻密な天体観測と高度なテクノロジーによって、世界中の巨大なピラミッド群(古代遺跡)が建造されたことに気がつくはずです。
 
 そして、そのテクノロジーは私たちのカラダの中にある生命の設計図とも言えるDNA(デオキシリボ核酸)を複雑に、かつ緻密に計算して築き上げ、あらゆる生命体を形成しています。
 
 旧約聖書の中に登場する、天(宇宙)からやって来た創造者(クリエーター=異星人)たちが地球の大陸を形成し、あらゆる生命を創造したという記述は、もはや動かしがたい出来事として認識される時が訪れたのかもしれません。



「ピラミッド 5000年の嘘」公式HP → こちら

 



海を渡ったピラミッド
NHK出版
ロバート・M・ショック

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 海を渡ったピラミッド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


エジプト遺跡Walkingガイド Vol. 5
サイクルズ・カンパニー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エジプト遺跡Walkingガイド Vol. 5 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 1


「THE 世界遺産」ボロブドゥール

2009/09/12 23:06
画像


明日9月13日午後6時からの「THE 世界遺産」(TBS)はインドネシアの
ボロブドゥールです!!

この遺跡は、釈迦(の像)が釣鐘状のドームの中に入っていて、それが幾つも
並んでいます。

通常この一つをストゥーパ(仏塔)と呼んでいますが、それが階段状ピラミッド
の上に幾つも並んでいます。

※ストゥーパは日本語の卒塔婆や塔婆、塔という風に変化します。

まるで、釈迦が釣鐘状のUFOに乗っている基地の様にも見えます。
※釈迦は一人なので、多くの天上界の人々が搭乗員ですね。

真上から見ると曼荼羅の形になっています。

つまり天上界=異星人の惑星を現しています。

詳しくは → 
こちら

「えっ?UFO基地?」と思うかもしれませんが…

下の「サンチの塔」をご覧頂くと、まるで塔の頂上にアンテナ状のモノが
載っかっています。
何となくアンテナ(通信)基地に見えて来ませんか?
これは、今の日本の五重塔などの天辺(てっぺん)にも付いていますね。
元々は釈迦を収めたドーム状のモノというよりも、アンテナ通信基地や
UFOの基地(駐機場)という風に見えて来ます。

また、サンチの塔の入口には、神社の鳥居の様なものがあります。
「トラナ」といいますが、
トラナ→トリイ(鳥居)に変化したと思われます。インド→中国経由で
日本に伝来したのかもしれません。見れば見る程、形はまるで鳥居
そのものですね。

そんな面白い世界遺産ボロブドゥールの特集番組をどうぞお楽しみ下さい!

もしかしたら…UFO基地に見えて来るかも…?!


*************************************
THE世界遺産
ボロブドゥール寺院遺跡群〜インドネシア
http://www.tbs.co.jp/heritage/
◆9月13日(日) TBSテレビ 18:00〜18:30
▽巨大遺跡1000年の謎に光!ボロブドゥール
出演:[ナレーター] 市村正親
*************************************


◆ボロブドゥール

◆ストゥーパ

◆サンチの塔

●サンチ(参照)

◆「鳥居の原型」(サンチの塔)



記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


映画「インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

2008/06/16 03:47
画像


映画「インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の先行上映を
観て来ました


6月21日から全国ロードショーがスタートします

あのジョージ・ルーカスとS.スピルバーグが組んだ19年目の作品なので、
面白くないワケない。。。と思っていましたが、予想以上にやってくれました


私としては、古代遺跡や謎解きをずっと続けて来ただけに、
最後の結末は喜びがヒトシオでした


シリーズ4作品で一番面白いのではないでしょうか?

ところどころに、過去の名シーンを彷彿とさせる場面が出て来ます

懐かしくていいですね〜 何しろ19年ぶりの作品ですから

それから、主演のハリソン・フォード(65)の年齢を考えたら、
たぶんこれが最後の作品でしょう!きっと。。。

それだけに、今回は気合を入れて鑑賞しました


ネタバレになるので内容は語りませんが、かなり面白かったです
冒険活劇がお好きな方には是非観に行って欲しい作品です。

私自身は、特にラストシーンが大満足です。


◇映画「インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」



記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「古代遺跡」ブログ

☆世界のフシギ&謎解き大辞典☆ 古代遺跡のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる